エコテクノ2018
エコテクノ2018 会期・会場
出展社マイページ
中小企業向け出展支援制度
「エコテクノ2018~エネルギー先端技術展~」への中小企業の出展を支援するため、出展料金の半額を県が負担します。
中小企業の皆様におかれましは、ぜひ本制度を利用した出展をご検討ください。

■申込資格(全てに該当すること)

  1. 福岡県内に事業所があり、現に事業を営んでいる中小企業者※であること。
     ※ 中小企業基本法第2条第1項各号のいずれかに該当する事業者
  2. 暴力団員又は暴力団若しくは暴力団員等と密接な関係を有する者でなく、又は暴力団員でなくなった日から5年を経過していること。
  3. 出展物がエネルギー関連の技術、製品又はサービスであること。

■支援内容

    出展料金※の1/2相当額を福岡県が負担します。
     (出展者は出展料金の1/2相当額の負担で出展することができます。)
    ただし、福岡県の負担額(支援額)は162,000円を上限とします。
     ※ 支援対象となる出展料金は、出展に伴い展示会主催事務局に支払う料金(出展料金のほか備品賃借料等)

■留意点

  1. 募集枠は8社程度です。
  2. 申込ごとに適宜応募資格を確認の上、支援を決定します。
  3. この出展を契機とした成約状況等のフォローアップ調査にご協力ください。
  4. 支援決定後に、応募資格を満たさないことや法令等に抵触することが明らかになった場合その他福岡県が支援対象として不適切と判断した場合は、支援決定を取り消します。

■申込方法

    右下の をクリックし、申込書をダウンロードしてください。

    「エコテクノ2018出展申込書」と「出展支援制度利用申込書」を展示会主催事務局に提出してください。なお、「エコテクノ2018出展申込書」の「4.申込小間料金」には、出展料金の全額を記入し、余白に「出展支援制度利用希望」と記入してください。支援の当否については、同事務局から連絡します。

申込締切:7月20日(金) 必着
大学や高専等の出展支援制度
「エコテクノ2018~エネルギー先端技術展~」では地域における産学官連携の一段の活性化を図ることを目的とした「アカデミックブース」を設置します。大学等によるエネルギー関連の研究開発の取組みを紹介するもので、対象機関は無料で出展できます。
日頃の研究の成果発表や、今後の共同研究先の開拓などの場として是非御活用ください。

■出展資格

    エネルギー関連の研究開発を行っている大学、高等専門学校または公的研究機関(研究室単位)

■出展小間

    1小間:6㎡(間口3m×奥行2m)

■出展料金

    無料
      <<無料の範囲>>
    • 出展料
    • 装飾(社名版、パラペット)
    • 机(W1800×H700×D500)×2台
    • 椅子×1脚
    • 2口コンセント(電源15A)
    • 電気料金(1次工事、電気使用料)
    ※上記以外に追加で発生する装飾費等は出展者に負担いただきます。

■申込方法

    右下の をクリックし、申込書をダウンロードしてください。

    福岡県エネルギー総合情報ポータルサイト(ふくおかのエネルギー)中の申込専用フォームからも申込できます。
    https://www.sipstool.jp/fenergy/anq/index.php?p=20180410163034

■留意事項

    募集小間数は10小間程度です。
    申込多数の場合は、出展内容や申込順などを考慮して出展者を決定します。
    選定結果は、各申込者に通知するとともに、福岡県ホームページで公表します。
    出展者には、展示会場内のプレゼンステージで発表(各者10分程度)を行っていただきます。

申込締切:5月31日(木) 必着

pagetop