エコテクノ2017

2017年10月11日(水)~13日(金)西日本総合展示場 新館・本館 10:00~17:00

開催概要

 開 催 概 要
名 称 エコテクノ2017~地球環境ソリューション展/エネルギー先端技術展~
開催趣旨 地球環境時代にふさわしい低炭素・温暖化防止技術、浄化・汚染防止技術などの環境ソリューション技術と共に、創エネ・省エネ・蓄エネによる新たなエネルギー社会の実現に向けて、これらの普及拡大等に資する先進的製品・技術を一堂に紹介し、環境・エネルギー産業への新規参入やビジネスマッチング、開発製品の市場化等を支援することにより、新たな環境・エネルギー産業を育成し、産業・地域振興に寄与する。
主 催 福岡県、北九州市、経済産業省 九州経済産業局、公益財団法人北九州観光コンベンション協会
共催(予定) 独立行政法人中小企業基盤整備機構 九州本部、一般財団法人九州産業技術センター、九州地域環境・リサイクル産業交流プラザ(K-RIP)、公益財団法人北九州国際技術協力協会
後援(予定) 国土交通省、経済産業省 九州経済産業局、環境省 九州地方環境事務所、財務省福岡財務支局、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県、山口県、独立行政法人水資源機構、独立行政法人環境再生保全機構、国立研究開発法人科学技術振興機構、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構、独立行政法人国際協力機構 九州国際センター、国立研究開発法人産業技術総合研究所 九州センター、独立行政法人日本貿易振興機構 北九州貿易情報センター、公益財団法人日本環境協会、公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センター、一般財団法人省エネルギーセンター、一般財団法人日本環境衛生センター、一般財団法人エンジニアリング協会、公益社団法人全国都市清掃会議、公益社団法人全国産業廃棄物連合会、一般社団法人産業環境管理協会、一般社団法人ソーラーシステム振興協会、一般社団法人プラスチック循環利用協会、一般社団法人日本環境アセスメント協会、一般社団法人日本水道工業団体連合会、一般社団法人日本機械工業連合会、一般社団法人日本ガス協会、一般社団法人日本電機工業会、地方共同法人日本下水道事業団、一般財団法人九州地域産業活性化センター、公益社団法人九州機械工業振興会、一般社団法人九州経済連合会、九州商工会議所連合会、北九州商工会議、福岡県商工会連合会、公益財団法人福岡県中小企業振興センター、公益財団法人佐賀県地域産業支援センター、公益財団法人長崎県産業振興財団、公益財団法人くまもと産業支援財団、公益財団法人大分県産業創造機構、公益財団法人宮崎県産業振興機構、公益財団法人かごしま産業支援センター、公益財団法人沖縄県産業振興公社、公益財団法人やまぐち産業振興財団、福岡県中小企業団体中央会、公益財団法人北九州産業学術推進機構、公益財団法人北九州活性化協議会、スチール缶リサイクル協会、アルミ缶リサイクル協会、ガラスびん3R 促進協議会、グリーン購入ネットワーク、福岡水素エネルギー戦略会議、国立大学法人九州大学、一般社団法人新エネルギー導入促進協議会(NEPC)、一般社団法人太陽光発電協会(JPEA)、九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議、一般社団法人水素エネルギー協会(HESS)、公益財団法人水素エネルギー製品研究試験センター(HyTReC)、一般社団法人水素供給・利用技術研究組合(HySUT)、一般社団法人 燃料電池開発情報センター(FCDIC)、日本経済新聞社 西部支社、朝日新聞西部本社、西日本新聞北九州本社、毎日新聞福岡本部、読売新聞西部本社、RKB 毎日放送、NHK 北九州放送局、FBS 福岡放送、九州朝日放送、TNC テレビ西日本、TVQ 九州放送、北九州銀行、西日本シティ銀行、福岡銀行、福岡ひびき信用金庫
会 期 平成29年10月11日(水)~13日(金)・3日間 / 午前10時~午後5時
会 場 西日本総合展示場 新館
展示規模 300小間
入場料 無料(入場登録制)
入場予定 30,000人
出展対象物 [地球環境ソリューション展]
低炭素・温暖化防止技術/大気・水質・土壌等浄化・汚染防止技術、廃棄物処理・リサイクル技術/環境ソリューション/環境建築・土木/自然修復技術/水ビジネス/エコプロダクツ/産学官連携技術/環境ファイナンス/行政の施策/その他

[エネルギー先端技術展]
再生可能エネルギー/水素エネルギー・燃料電池/省エネルギー/蓄電池/スマートコミュニティ/次世代自動車/高効率発電/コージェネレーション/関連する部材・製造技術・加工技術・輸送技術など/関連する計測・分析・評価装置/機器など/政策・統合概念/金融関連商品・支援制度/その他
来場想定業種 エネルギー・環境事業者、施工業者、部材メーカー/廃棄物事業者/リサイクル事業者/浄化・汚染防止事業者/環境コンサルタント/機械・金属関連事業者/建設・プラント等事業者/通信事業者/食品・流通・サービス産業等事業者/重電機メーカー/自動車メーカー/燃料電池メーカー/住宅メーカー/官公庁・団体・教育機関・NPO等
 エコテクノ2017 開催の特色
エコテクノ2017特別企画
特徴ある九州の環境・エネルギー産業

環境問題の先進地として早くから環境技蓄積を有し、再生可能エネルギーや水素でのポテンシャルが高い九州地域の特徴ある環境・エネルギー関連企業を紹介し、拠点化の推進を図り、持続的な発展を目指します。

環境ビジネスの国際化推進

当地域が歴史的に持つ水質改善や大気浄化など公害克服技術やリサイクルに代表される循環型社会形成のための技術を紹介し海外環境ビジネスへの投資促進や参入促進を図ります。

エネルギー産業が集積する九州地域

九州地域に集積する、太陽光。地熱発電、LNG基地や今後の今後の展開が期待されるバイオマス発電所や、洋上風力発電などエネルギー産業を紹介し、エネルギー産業の拠点化傾城の促進に寄与するための情報発信を行ないます。

成果が上がる国内&国際ビジネスマッチング

環境関連、エネルギー関連各分野におけるビジネスマッチングを実施。
専門のコーディネーターによるマッチングを実施し、BtoB取引の促進と、成果の上がる見本市を構築します。
同時に海外から直接出展する韓国企業やセミナーで来日する東南アジア諸国の方々とのビジネスマッチングや情報交換の場を設けます。

基調講演と専門技術セミナー
基調講演

環境・エネルギー分野における著名な有識者による講演を開催し、関連産業に向けた最新の情報を発信するとともに、来場者の集客力を高めます。

専門技術セミナー

最新の技術情報や業界動向、行政の施策や規制などを紹介する、専門技術セミナーを開催し、多くの専門来場者を誘致します。

出展社プレゼンテーション

出展社による新製品・新技術紹介プレゼンテーションを開催し、展示とプレゼンテーションの相乗効果により、出展効果を高めます。

国際投資セミナー
国際環境ビジネスセミナー

東南アジア諸国から環境ビジネスに携わる方々に来日いただき、各国の現状や現地のニーズを紹介し、新たなビジネスチャンスの創出や海外への投資拡大を図るための情報を発信します。

企画・イベント
次世代自動車の試乗会

燃料電池自動車や電気自動車などの次世代自動車の試乗会を実施し、運動性能や環境性を体感していただきます。

環境・エネルギー見学ツアー

 地域の環境産業・リサイクル産業やエネルギー関連施設等を見学するツアーを実施します。昨年はリサイクル工場やLNG基地、風力発電施設や植物工場など2コースの見学ツアーを実施しました。

  • エコテクノ2017 出展のご案内
  • エコ・ベンチャー・メッセ2017 出展のご案内

エコテクノ主催者

  • 北九州市
  • 財団法人 西日本産業貿易コンベンション協会

リンク用バナー

  • エコテクノ2016
  • http://www.eco-t.net/
  • エコテクノ2017のフリーバナーです。
    右クリックで画像を保存してバナーとしてご使用ください。
    リンク先はバナーの下に記載してるURLへお願いいたします。

このページのトップへ

エコテクノ2017 運営事務局

〒802-0001 北九州市小倉北区浅野3-8-1 (公財)北九州観光コンベンション協会内

TEL 093-511-6800 FAX 093-521-8845 e-mail